▽第7回例会(2019年8月23日)
◎災害報道特別講演会
「名古屋の民放4社による『ヘリ共同取材覚書締結』の意義と見通し」
  CBCテレビ報道局デスク 西田征弘氏
「報道機関と研究、行政機関との連携の意義と課題」
  江戸川大教授 隈本邦彦氏(名古屋大減災連携研究センター客員教授)
◎意見交換
※みやぎ防災・減災円卓会議 第50回例会と共催

▽第6回例会(2019年5月21日)
災害が起きたとき、報道関係者、研究者は被災地、被災者の心身や人権をどう踏まえて活動するのか。
大切なテーマについて、東北大災害研の災害精神医学領域で共有されてきた知見をベースに、ワークショップ形式で議論。
◎企画提案者
 東北大大学院医学研究科精神神経学分野教授 富田博秋氏
 東北大災害研災害医学研究部門助教 佐々木宏之氏
1)趣旨説明
2)被災現場での活動や災害報道に際しての課題抽出
3)抽出された課題に関する災害精神医学のミニレクチャー
4)グループディスカッション

▽視察研修合宿(2019年1月23~24日)
1日目(23日)
【視察1】気仙沼市波路上地区
  気仙沼向洋高(整備中)、波路上地区慰霊碑、【講話】地福寺住職
【視察2】南三陸町戸倉地区
  旧戸倉小校長・麻生川敦氏による現地案内、避難判断の説明等
【研修1】司会進行/小池智則・共同通信仙台支社編集部長
 ◎研究者から見た報道・取材の課題
  ・進行担当/幹事役・佐藤翔輔東北大災害研准教授
 ◎最新の研究報告
  ・報告/幹事役・小田隆史宮城教育大大学院准教授

◎2日目(24日)
【研修2】司会進行/小池智則・共同通信仙台支社編集部長
 ◎震災時の報道取材について報告
  ・報告/野村雅俊・朝日新聞西部報道センター次長(震災時の仙台総局デスク)
 ◎取材を受けた側から見た報道取材の課題
  ・報告/南三陸町
      遠藤健治・元副町長(現いりやど館長)
      高橋長泰・志津川小避難所自治会長(当時、現体育協会会長)
【視察3】石巻市雄勝地区
  復興再生活動「雄勝花物語」視察、地区の復興状況説明
【視察4】石巻市防災センター
  新設された防災対策本部施設の視察、 【案内・意見交換】石巻市危機管理監・二上洋介氏、危機対策課・阿部雄大氏

▽第4回例会(2018年12月5日)
進行役/小池智則共同通信仙台支社編集部長
◎開会挨拶
 ・みやぎ防災・減災円卓会議世話人/今村文彦東北大災害研所長
◎活動方針説
 ・経過説明 事務局/ 武田真一河北新報社防災・教育室長
 ・ブレスト説明 研究側幹事役/佐藤翔輔東北大災害研准教授 
 ・質疑意見交換
◎報告と意見交換
 ▼報道側「東日本大震災当時の報道・取材対応について」
      東日本放送報道部デスク 佐藤純哉氏
 ▼研究側「複雑に変化する津波~近年の発生例に見る特徴と必要な対応」
      東北大災害研准教授 サッパシー・アナワット氏

▽第3回例会(2018年8月17日)
特別講演「南海トラフ巨大地震を前にした産官学民協働の試み」
名古屋大学減災連携研究センター長 福和伸夫氏
※みやぎ防災・減災円卓会議 第40回例会と共催

▽第2回例会(2018年5月22日)
◎第一部「7年前の報道を振り返る/取材と指揮の現場から」
 ・発災時の取材経験テレビ記者 東北放送石巻支局・志摩功一郎記者
 ・新聞側の指揮経験者 河北新報社防災・教育室長 武田真一
 ・それぞれ質疑応答
◎第二部「災害とメディアをどう捉えるか」
進行役/佐藤翔輔東北大災害研准教授
 ・グループに分かれてブレーンストーミング
 ・発表と意見交換
◎懇親会

▽設立会合・合宿研修(2018年1月23~24日)
1日目(23日)

▽視察、講話  
東松島市野蒜 伝承館、旧野蒜駅遺構、慰霊碑
石巻市南浜 震災伝承つなぐ館
南三陸町戸倉 旧戸倉中の避難高台、戸倉小の避難高台神社
南三陸町志津川 志津川中
 ▽会合、研修(南三陸町入谷「いりやど」) 
 設立総会、懇親会  

▽設立総会次第
・進行/小池智則共同通信仙台支社編集部長
1)開会挨拶:みやぎ防災・減災円卓会議世話人/今村文彦東北大災害研所長
2)経過説明:円卓会議世話人/武田真一河北新報社防災・教育室長
3)出席者紹介
4)議事:運営概要について/その他/翌日の予定確認

◎2日目(24日)

▽会合、研修(南三陸町入谷「いりやど」)
研修、意見交換 仙台管区気象台、NSL/Network for Saving Lives
▽視察、講話 
南三陸町入谷 入谷小(みやぎ防災教育推進協力校)
南三陸町志津川 カネキ吉田商店
石巻市釜谷 旧大川小跡地

▽研修・意見交換次第
・進行/佐藤翔輔東北大災害研准教授
1)開会挨拶:みやぎ防災・減災円卓会議世話人/今村文彦東北大災害研所長
2)予定説明:円卓会議世話人/武田真一河北新報社防災・教育室長
3)研修:
 3-1)防災気象情報に関する講話と質疑(仙台管区気象台気象防災部 小池二郎氏、川上徹人氏)
 3-2)メディアと研究、行政機関の連携(名古屋「NSL」 隈本邦彦氏、吉田昌史氏)
 3-3)意見交換/災害と報道をめぐる課題
4)防災教育の現場視察(入谷小の防災授業)

 

・みやぎ「災害とメディア」研究会トップページ
・フォトギャラリー
・NSLからのメッセージ
・参加団体
・報道記事